三重大学医学生がルアノ地区で研修をしました

山元香代子先生 先日はルアノ地区の回診にご同行させていただきありがとうございました。また、朝早くの出発に関し、運転手を手配、マラリアの薬の手配をしていただけたので全員が無事に日本に帰ることが出来ました。ありがとうございま […]

続きを読む
26年5月 巡回診療報告

みなさまお元気ですか。連休が終わって、いかがお過ごしですか。 ルサカは、4月20日過ぎに一度激しい雨が降りましたが、それ以降はいいお天気が続いています。カナカンタパへ行く道沿いには、黄色い花が咲き乱れ、お花畑の中を通るよ […]

続きを読む
巡回診療に同行しました

先生、先日はルアノの診療に連れて行っていただいて、ほんとうにありがとうございました。以前から先生のお話を聞きながら、“きっと、とてもたいへんなところなのだろうなぁ”と思っていましたし、写真を見せていただいていたので覚悟は […]

続きを読む
活動報告(6)13.04.15  「ザンビア ルサカから」

すっかりごぶさたしています。3月末にザンビアに戻りました。こちらは雨期が終わり、やや乾燥して、朝晩は肌寒いくらいですが、空は晴れて真っ青で日本の秋のようです。スタッフもみんな元気です。 2月に、事務所兼住宅にしている家 […]

続きを読む
活動報告(5)12.11.28「ルアノ地区巡回診療(2)」

■橋が壊れている 全員集合 橋の手前の道路状況 雨季が始まりました。雨の降った翌朝、事務所兼住宅の我が家の台所は水浸しでした。床に置いていた50kgの小麦粉の入った袋もびっしょりと濡れていました。台所のドアの建てつけが悪 […]

続きを読む
活動報告(4)12.11.21「下痢・マラリア・HIV/AIDSに関するワークショップの実施」

■ワークショップの内容 11月2日に、ルアノ地区住民を対象に、ドラマグループによる下痢やマラリアに関するセンシタイゼーションを実施しました。しかし、正直なところ、住民を指導する立場にいるNHC (Neighborhood […]

続きを読む
活動報告(3)2012.11.02「ルアノ地区啓蒙活動」

■センシタイゼーション ルアノ地区では、最近下痢・赤痢疑いや結膜炎の患者数が増加していますが、人々は小川から汲んできた水をそのまま飲料や水浴に使っています。安全できれいな水を使うことの重要性と、いまだに蚊帳を使用せずマラ […]

続きを読む
活動報告(2)2012.10.19「ルアノ地区巡回診療」

■ シェルター建設が励みに… 10月10日ルアノ地区で巡回診療を行いました。突然、郡病院の準医師とチボンボヘルスセンターの助産師が参加できなくなりこまりましたが、郡病院の看護師(男性)が手伝ってくれることになり、彼ならば […]

続きを読む
活動報告(1)2012.10.09「ザンビアに戻る」

■10月1日 ザンビアに戻る。 10月1日に、約3カ月ぶりにザンビアに戻りました。6月と比べて大分暑くなっていて、窓を開け放しても暑く、ハエが多くてこまっています。また、シロアリがクローゼットの中に巣くっていて、金庫の中 […]

続きを読む
井戸の追加掘削の話し合い

今年は、ありがたいことに多くの方々に支援いただき、ルアノに井戸を2基掘ることができました。2基ともりっぱな柵ができて、みんなとても喜んで使っています。ある日結婚式があり、だれかが一度に約250Lのタンク6本分水を汲み上げ […]

続きを読む